スタイル別で選ぶ

携帯ページ

HOME»  シャツの豆知識»  アルビニ物語

アルビニ物語

イタリアにアルビニというシャツ生地のメーカーがあります。

albini01.jpg

おそらくヨーロッパ最大の生地メーカーだと思います。


エジプトのギザ綿の栽培かから管理までしているわけで・・・

そのアルビニグループの本国のホームページがすごく面白い。

シャツ好きなら何時間でも楽しめます。

20130213-1.gif


今日は、その一部だけ日本語にして紹介しますね。


1876年に創業

Zaffiro Borgomanero氏(読めん・・カタカナに出来ん)が、アルビノ自治区で開業

その1年後には、40人ぐらいで40機の織機を使う規模の工場になっていたらしい。


創業から8年後の1884年

1880.jpg

トリノの産業博覧会で、銅メダルを取るまでに成長する・・・・


創業者は子供がいなかったため、甥っ子の「ジョバンニ・アルビニ」に会社を後継させる。

1900.jpg

このジョバンニ・アルビニさんが、商工会議所の会頭みたいになったりして会社を大きくしたようだ。

何世代かジョバンニ・アルビニの子孫が繁栄に貢献してきました。

1968.jpg


大きな転機は1992年に、あの英国ファブリックの巨人

「トーマスメイソン」

「デヴィッド・ジョン・アンダーソン」

この2つのメーカーを傘下に向いいれたのです!

1990.jpg

イタリア国旗と英国国旗の両方が並んで掲げられる。


これが、アルビニGRPが、世界最高品質を手に入れるきっかけになったのです。